http://kolf.blog31.fc2.com/
とりあえず思いついたことをいろいろ描きます(=´・ω・`=)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐怖!虫除けの効かない蚊が出現!?
ガサゴソガサゴソ

何やってるんだ?

そろそろ蚊が出てくる時期なので虫除けスプレーを用意しとこうと思いまして。
ほら、私は困った人は見捨てて置けない性格でしょ?
だからダンジョンやジャングルみたいに蚊が出てくる場所にも助けに行った先で刺されないようにしておかないとね。
困った金持ちの人は見捨てて置けないの間違えじゃ?

何かいいまして?

いや何も…
それより虫除けスプレーが効かない蚊が出現したらしいぞ?

え?
それって虫除けスプレーをしてても刺されるって事ですか?

まぁそういう事だろうな。
なんでも遺伝子の異変で蚊の触角にある感覚細胞がディート(ほとんどのスプレーに使われている虫除け成分)を感知しなくなっていたと。
おまけにこの遺伝子属性は子孫にも伝わるらしい。

その話が本当だったらそのうち、ほとんどの蚊が虫除けスプレーが効かなくなるって事ですよね?
そうなったら蚊に刺されまくってしまいますわ!

そうなったら虫除けスプレーをよりも、携帯電気蚊取りや超音波の蚊よけ機とかがはやりそうな感じはあるな。
まぁ超音波の蚊よけ機は効果があるのかないのか微妙なところではあるが。

なんにせよ困った話ですねぇ~
どうにかならないのですか?

まぁいくら遺伝すると言っても二、三日で爆発的に増えるわけでもないし、ほとんどが通常の蚊だからあまり心配することもないだろう。
それに、たくさん非感知型の蚊が増えた頃には新しいタイプの虫除けスプレーが開発されてるさ。

それもそうですね。
いきなりあんなこと言われたのでちょっと焦ってしまいました。

ちなみにこの蚊の研究成果は「Proceedings of the National Academy of Sciences」誌オンライン版に5月3日付けで掲載されてるよ。
英語だらけでさっぱり読めないけどな。

ところでツカサさんが見当たらないのですがどうしたんですか?

あいつは一昨日のペッカのショックのせいでまだ暴れてるよ・・・

・「酌。シ。ェ、ウ、ホナワ、熙ソス隍ヒ、ヨ、ト、ア、ソ、鬢、、、、タ。シ。ェ。ゥ
・ヘ・ッ・ス・ォ。ェ。ゥ・ヘ・ッ・ス・ヒ、ヨ、ト、ア、・ミホノ、、、ホ、ォ。ェ。ゥ、ス、・ネ、筅、、、、ネ、ウ、ヌヘチ、・隍ヲ、ハ・ム・ス・ウ・ャーュ、、、ホ、ォ。ェ。ゥ
、キ、ォ、篏荀ャヘチ、ソ、サ、、、ヌナ熙ホネ「、ャウォ、ア、鬢・ハ、ォ、テ、ソ、タ、ネ。シ。ェ
・チ・ッ・キ・遑シ。ェ、筅ヲ、「、ハ、ネ、ウ、ヒケヤ、テ、ニ、鬢・・ォヌマシッ・茹シ。ェ。ェ。ェ。ェ。ェ

完全に壊れてますね・・・

あぁ…
だからしばらく放っておいてやってくれ。

ペッカのショック未だ癒えず(血
この記事へのコメント COMMENT TO THIS ARTICLE
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック TRACK BACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright © 黒猫な日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。