http://kolf.blog31.fc2.com/
とりあえず思いついたことをいろいろ描きます(=´・ω・`=)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
首相が辞任?そんなことより「空からオタマジャクシ」
鳩山首相が総理を辞任。
それにあわせて小沢代表も辞任ですって。

ふーん。

ふーんってこれは結構一大事ですよ?
それなのにそんな気のない返事で済ませていいんですか?
だってアレは鳩山の政治生命をかけた一世一代のボケだったんじゃないの?
周りから一斉にツッコミをして貰ったんだから大成功じゃないか。

さすがに違うと思いますけど・・・

そんな馬鹿なことがあるか!
真面目にやってれば、あんなめちゃくちゃな政権なんかになるはずが無いだろう!
アレは政権を引っ掻き回して最後にちゃぶ台返しのごとくバーン!ってやる全国民強制参加型のコントだったに決まってる!

それはそれで嫌なんですが・・・

そんなつまらない事よりオタマジャクシが今年も空から降ってきた現象の方がよっぽど大変な事だろう!
オタマジャクシが空から降ってきたんだぞ?
鳩山のことよりこっちのほうがすごくね?
去年も落ちてきたのに今年も空から降ってくるなんて凄すぎるだろ!?

そっちのほうが興味ないんですが・・・

じゃあ興味出るように説明してやろう。
ニュースに載ってる記事によると、
5月31日午前8時半ごろ、1人でメロンの苗を植えていた永野さん(65)の背後で「ボトボトボト」と鈍い音がした。振り返ると、畑の土の上に体長約2センチのオタマジャクシが10匹ほどいた。ぬれていて、数匹はまだ動いていたという。

それって生きてるオタマジャクシが空から降ってきたって事ですか?

そういうことだろうな。
永野さんは偶然、1週間ほど前に畑から200メートルほど離れた山の水たまりにオタマジャクシがいたのを見ていたらしい。

じゃあそこのオタマジャクシが空を飛んで落ちてきたって事なんですか?
なんかすごく気味の悪い話なんですけど・・・
それで原因とかわかってるんです?

んー「鳥が落とした」「竜巻が巻き上げた」など諸説あるけど原因解明には至ってないね。
ただ、日本鳥類保護連盟によると、現在、サギは繁殖期で子育ての真っ最中。「オタマジャクシやカエル、ザリガニなどが主食で、ひな鳥のために巣に持ち帰る時は、のどにためた状態で運ぶ習性があるため、何かの拍子に落とすことも頻繁にあります」と、子育て中のサギによる“犯行説”を示唆してはいるね。

未だ原因は掴めずなんですね。
それにしても、空から降ってきたオタマジャクシには当たりたくありませんですわね。
あんなものが直撃した日には一日中ブルーになってしまいますわ。

外を出歩くときは常に傘を差して行かないと大変なことになるな。
まぁアレだ。
これからは日差しも強くなるし、日傘全開で行けばすべて解決ってことじゃね?

それよりも原因解明してたほうが気分的にはすっきりするのですけれど・・・

原因解明ねぇ~
もう面倒だからオタマジャクシ達の体を張った命がけのボケって事でいいよ。

いや・・・
さすがにそれは問題があるかと・・・
この記事へのコメント COMMENT TO THIS ARTICLE
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック TRACK BACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright © 黒猫な日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。